My puppyのブログ

40代前半で横浜在住の日曜プログラマです。学んだ事や作っているプログラムなどについて書いています。

英単語翻訳機能を作った際の翻訳結果データを使って、Chromeの拡張機能を作ろうかどうしようか迷っています

英文を読むのが楽になる。英語の文章にルビをふってくれる拡張機能「Read Ruby」」の記事で紹介されている「Read Ruby」なんですが、私もChromeにインストールしているんですね。

この拡張機能便利だなーと思います。

私も同じようなのが作れたら楽しいかなと妄想しました。

English-Video.netの英単語翻訳機能を作るにあたって、GoogleMicrosoftの翻訳APIで40言語に翻訳した英単語が7万1千語ほどあって、それをJSON形式にしてファイルに保存しているんですね。

そのデータを使えばこの「Read Ruby」のような拡張機能が作れるのではないかなと思いました。

今はちょっと忙しくて中々時間が取れないのですが、一段落したら少しずつ作ってみたいと思います(^^♪